予防歯科

「治療のため」から「予防のため」の医院へ

治療のためから予防のための医院へ

歯は一度虫歯になったら再生はしません。その為、虫歯になってしまい削ったり被せ物をする度に隙間から虫歯になりやすくなります。

一生に一度の大切な歯とずっと付き合っていくためにも、これからの歯科医院は「虫歯を削って治す」というところから「虫歯にならないように予防する」ところを目指しています。

予防歯科を推奨している国では

スウェーデンでは80歳以上の方でも20本以上歯が残っているというデータがあります。

その理由には、国民の90%もの人が歯科医院での定期健診・クリーニングを受けていることが考えられます。

日頃から予防を行うことで、いつまでも自分の歯で美味しく食事ができるように、いつまでも楽しい会話ができるように、定期健診とクリーニング、そして日々の歯磨きで虫歯や歯周病を予防しましょう。

国別、予防検診のグラフ

虫歯になるとこうなります

C1

虫歯の進行の初期段階です。

歯の一番表層にあるエナメル質という部分に侵食がみられます。この部分は神経が通っていないため痛みがなく、自分では気づきにくい状態です。

C2

エナメル質より軟らかい象牙質まで進行しています。

水などが染みるなどの症状が見られます。

C3

神経のある歯髄まで進行しています。ここまでくると夜も眠れないほどの強い痛みを感じることになります。痛みが出ると神経を取ることになります。

C4

歯の頭がなくなり、やがて神経が死んでしまい跡形も無くなってしまいます。歯の根の治療が必要になります。又、歯の根まで虫歯が進んでいると歯を残すことが難しくなります。

さらに歯の根の炎症部分から細菌が血液に入り込んで心臓、腎臓、肺などの病気を引き起こす恐れもあります。

家と医院で行う2つのケア

毎日の歯磨き

西国分寺たけのこ歯科クリニック

私たちは毎日食べたり飲んだりします。
それは同時に、お口の中にいる虫歯菌に食事を与えていることになります。虫歯菌が食事をすれば酸を出し虫歯になります。
それを防ぐためには正しいブラッシング方法で歯を磨くのが1番です。
当院では、ご自宅で上手に歯磨きができるようにブラッシング指導を行っています。歯科医師が分かりやすく丁寧にお教えいたしますので、いつでもお声掛けください。

医院でのクリーニング

西国分寺たけのこ歯科クリニック

ブラッシングだけではどうしても落としきれない「磨き残し」というものが毎回出来てしまいます。歯科医療に携わっている者でも毎回20%ほど磨き残しができてしまいます。その磨き残しをすっきりキレイにするのが医院でのクリーニングです。

医院で行うクリーニング

衛生士によるクリーニング

西国分寺たけのこ歯科クリニック

衛生士が専門の機器を使用し、どうしても残ってしまう磨き残しや食べ物や飲み物などの着色のクリーニング、歯石の除去をいたします。

クリーニングで行うこと

  • 磨き残し汚れや着色を落とします
  • 歯と歯の隙間、歯茎の隙間の歯石を除去
  • 研磨ペーストを使って歯の表面を1本1本クリーニングします
  • 歯茎の隙間(歯周ポケット)の洗浄。

お問い合わせはお気軽に!

西国分寺たけのこ歯科クリニック

予防歯科・予防検診に関するご質問・ご相談はお気軽にお問い合わせください。
分かりやすく・丁寧に対応させていただきます。
お問い合わせや来院の際には「ホームページ見た」とお伝えください。

診療時間

 
9:00-13:00 ×
15:00-19:00 ×

:土の午後は18:30まで
×:休診日(日曜・祝日)
受付時間 平日18:30まで 土曜18:00まで

©2014 医療法人社団茂圭会 西国分寺駅前たけのこ歯科クリニック