矯正歯科

歯並びが気になる方へ

西国分寺たけのこ歯科クリニック

気持ち良く笑えるように、歯並びを矯正したいという方が増えてきています。歯並びは見た目の良さだけではなく、健康面にも大きな影響を与えます。

歯並びが悪いと磨き残しが増え、虫歯や歯周炎、歯周病になりやすくなります。更にかみ合うところが少ないために、すり潰す効果が低く、消化不良になります。

また、明瞭な言葉を発する為にも歯並びの良さは重要となります。はっきりとした言葉が話せればそれは自然と自信に繋がります。

顎の形の種類

美しい横顔の基準 ~Eライン~

西国分寺たけのこ歯科クリニック

顔を横から見た時に、鼻の先と顎の先を結ぶラインを「Eライン(エステライン)」と言います。このライン上に口元が並ぶんでいるのが均整のとれた形となります。いわゆる横顔美人と呼ばれている人は、このEラインに沿った形をしており、矯正治療の目安になっています。

上顎前突(じょうがくぜんとつ)~出っ歯~

西国分寺たけのこ歯科クリニック

上顎がラインよりも出てしまっている上顎前突(出っ歯)です。食事をするとき奥歯で噛むことはできますが、前歯が出ていて噛み合わがずれているので、噛み切る・よく噛むことができません。ですので下顎を前にずらして噛むくせがつき 顎の関節に負担がかかってしまいます。

下顎前突(かがくぜんとつ)~受け口・しゃくれ~

西国分寺たけのこ歯科クリニック

下顎がラインよりも出てしまっている下顎前突(受け口・しゃくれ)です。一般的に下顎が過剰に成長し上顎より大きくなってしまった状態を言います。ですが反対に、上顎が成長せず見た目が下顎前突に見える場合もあります。成長期に鼻や喉などの病気で口呼吸を長く続けていたためになる場合や、指しゃぶりや舌へき(舌を突き出して飲み込むくせ)なども原因のひとつと考えられています。

上下顎前突(じょうかがくぜんとつ)

西国分寺たけのこ歯科クリニック

上下の前歯が突き出ている状態を言います。歯のサイズが大きくて顎の骨に収まられなくなってしまった歯が、スペースを求め前方に飛び出すように生えてしまったことで上下顎前突になるケースがとても多いです。反対に顎の骨の成長が一定時期で止まってしまい、顎の骨に収まれない正常な歯が上下顎前突になる場合もあります。

矯正料金

相談料 無料
審査、診断費 ¥30,000(税抜)
セファロ ¥7,000くらい
※多摩総合医療センターにて別会計
治療費 小児:¥300,000~(税抜)
大人:¥600,000~(税抜)
調整料 ¥5,000/月
観察料 ¥3,000/月
矯正診察日 月曜日 15:00~19:30
火曜日 18:00~19:30
木曜日 18:00~19:30

お問い合わせはお気軽に!

西国分寺たけのこ歯科クリニック

歯並びのお悩み・歯の矯正に関するご質問やご相談はお気軽にお問い合わせください。
分かりやすく・丁寧に対応させていただきます。
お問い合わせや来院の際には「ホームページ見た」とお伝えください。

診療時間

 
9:00-13:00 ×
15:00-19:00 ×

:土の午後は18:30まで
×:休診日(日曜・祝日)
受付時間 平日18:30まで 土曜18:00まで

©2014 医療法人社団茂圭会 西国分寺駅前たけのこ歯科クリニック